屋外で撮影してみませんか?
パラドールは屋外がぴったり。
それぞれの季節毎のドールの輝き感じてください。 過去の撮影会の記録です。
 
2015年 北海道チミケップ湖へ

スマホも携帯もつながらない北海道の山の中の小さい湖「チミケップ湖」の湖畔のホテルにしかも真冬の雪深い季節に、行ってきました。
網走の流氷船に乗って北方民族資料館でイヌイットやエスキモーなどの民俗衣装や文化を観て、そして雪深い山奥へとレンタカーを借りての1泊二日の弾丸旅行です。
まるで北欧やカナダの森林地帯のような森の中の未舗装の山道を雪に車を滑らせながらなんとか夕方たどり着きました。途中二度ほどトラックとすれ違って立ち往生するなど大変なドライブでした。 たどり着いたそこには凍った湖と深い雪、そして小さいホテルだけの静寂の世界でした。
北海道の雪はべたつかないので、湖の氷の上に作ったかまくらやかんじきを履いて雪の上を歩いたりしながら、短い時間でしたが楽しい撮影のひと時を過ごしました。 数年ぶりのプチ撮影会、本当に日々の激務れを忘れるぐらい楽しいひと時でした。今度は新緑か紅葉にまた連れてきたいな〜。それにしても素晴らしい処です。

オホーツク海の流氷の中を走る流氷観光、そこから山奥に向かって2時間程雪道ドライブしてやっとたどりついたチミケップホテルです。

途中の道路端の積雪の上にヒカリちゃん、アカリちゃん、アンジェラと記念撮影。ヒカリちゃんとアカリちゃんは雪の中で本当に楽しそうに遊び始めました。

 
北海道の雪はパウダースノーだから、べたつかないのです。風がなく穏やかな午後、気温は0度近くまで暖かくなると、とっても暖かい気になります。
 

ロープウェイで縞枯山へ

小さい鎌倉や雪ダルマを作ろうとするのですが、すべすべ雪だから固めるのが大変でした。
 
ホテルは小さい湖に付きだした岬にぽつんと立っています。その庭先や玄関で、楽しいひと時を過ごしました。27グレーテルさんも登場。日焼けしないようにおしとやかなグレーテルさんはほんのちょっとだけのお外散歩でした。
湖面は平な平原です。厚さ60pもある氷の上に雪が積もっている感じです。27pのグレーテルさんを立たせると絶壁の中の道になりました。
 
 
うさぎとねずみの着ぐるみのアンジェラさんたちは、夜の玄関外へ。そこは真っ暗。音一つ聞こえない静寂の森。なかなかいい雪だるまが作れませんね。
 
真冬のホテル。お客さんはPARABOXの一行だけ。周囲何十キロも誰もいない深い森の奥で、スマホも携帯も繋がりません。でもソフトバンクだけはさすがCM通り
さあ。あっという間の時間でしたね。次は春の新緑にまた来たいな〜と道端に車を止めて、記念撮影でした。3月には犬ぞり体験もできる湖面です。