トップページ > ネットショップトップ > トイスケルトン

商品カテゴリー

トイスケルトン

ぬいぐるみに入れてポーズ自由自在。トイスケルトン

トイスケルトン
新着情報

2017/01/24:各種トイスケルトン、再入荷しました

次回再販予定

次回は3月10日前後入荷予定です。

売切り値下げ

トイスケルトンとは?

トイスケルトンで動くぬいぐるみが作れる!

世界の一流品ぬいぐるみにも使われている安全、安心なプラスチック製の芯材です。
POMと呼ばれる超硬質プラスチック樹脂製です。
骨のサイズは4種類。 大きいぬいぐるみから手の平サイズのものにまで使え、形状や組み合わせもいろいろ揃っています。
オリジナルの可動ぬいぐるみを作ったり、持っているぬいぐるみをカスタマイズしたり、色々な楽しみ方が出来ます。

お求めはこちら

  • トイスケルトンプルーフ1/8(約9mm)

    パーツ:手の平サイズのぬいぐるみやプルーフの先端部分等に便利。

  • トイスケルトンプルーフ3/16(約12mm径)

    パーツ:小さめのぬいぐるみや大きいプルーフと組合わせていろんな場所に。

  • トイスケルトンプルーフ1/4(約16mm径)

    パーツ:標準的なぬいぐるみの骨格に一番ポピュラーなサイズ。種類も充実。

  • トイスケルトンプルーフ3/8(約20mm径)

    パーツ:大き目のぬいぐるみの背骨などに使われます。

  • 組み立て済みトイスケルトン

    セット:入れるだけで可動ぬいぐるみ完成

  • 完成ぬいぐるみ

    どんなポーズも自由自在。完成品ぬいぐるみ。

まとめてのご注文について

パーツ・組み立て済トイスケルトンなどで同じ商品を10個以上まとめてご購入希望のお客様
別注を承ります。詳しくはお問合せください。

スナッププルーフをまとめて購入される工房&プロの作家様へ
スナッププルーフはロール単位でご購入されるとお得です。 その他のジョイントパーツなども、まとめ買いの場合、卸価格でご提供いたします。25ft&50ftの2サイズがございます。ただし、まとまった量の販売の場合は、3週間程度、入荷まで時間がかかる場合がございます。

トイスケルトンとは?

トイスケルトンは直訳するとおもちゃの骨、その名の通り、ぬいぐるみなどの芯に使われます。
アメリカではアーマチャーと呼ばれています。
トイスケルトンは、一個一個の骨にあたる「スナップ・プルーフ」を繋いで自由な形の骨組を作ります。
「ジョイントパーツ」を使って、肩、足の付け根などの関節を作ることが出来ます。
スナッププルーフを繋ぐ道具が「プライヤー」と呼ばれる専用のペンチです。 スナップ・プルーフを繋ぐ時と切り離す時に使います。

トイスケルトンの構造
完成品ぬいぐるみ

好きなポーズで飾れてかわいい!完成品ぬいぐるみのお求めはこちら

組立済トイスケルトン
ダッフィーやジェラトーニなどのサイズも揃えている組み立て済スケルトン

あらかじめ組立てた完成品です。希望される太さ、サイズにあわせてお選び下さい。

ぬいぐるみ作りの材料

トイスケルトンと一緒に使うと便利な縫製材料。アクリル製の中綿や、重みの調整に便利なペレットがあります。

はじめてのトイスケルトン講座動画

・トイスケルトンって何?
・どうやってぬいぐるみに入れるの?
・持ってるぬいぐるみに入れたいけど、どうやってトイスケルトンを組み立てたらいいのかわからない…。
そんな疑問を解決する、トイスケルトン講座動画です。

パーツ・道具の説明

スナップ・プルーフ
スナップ・プルーフプルーフ部分

トイスケルトンの基本パーツです。ピンクの部分に使用されています。SSサイズ・Sサイズ・Mサイズ・Lサイズ4種類のサイズがあります。
作りたい/埋め込みたいぬいぐるみのサイズに合わせてお選びください。

SSサイズ芯はこちら
Sサイズ芯はこちら
Mサイズ芯はこちら
Lサイズ芯はこちら

ジョイントパーツ
ジョイントパーツジョイント部分

図のブルーの部分に使用されています。Y字ジョイント・十字ジョイント・サイズの違うプルーフを接合するジョイントなど、製作の幅を広げるジョイントパーツが色々揃っています。

SSサイズジョイントはこちら
Sサイズジョイントはこちら
Mサイズジョイントはこちら
Lサイズジョイントはこちら

プライヤー
プライヤー

トイスケルトン同士の接合・切り離しに使う専用工具です。4種類のサイズがあります。
プライヤーは適合サイズのプルーフにしか利用できませんのでご注意ください。
※プライヤーの使い方については、下記説明と使い方のページをよくご確認ください。

SSサイズプライヤーはこちら
Sサイズプライヤーはこちら
Mサイズプライヤーはこちら
Lサイズプライヤーはこちら

プライヤーの使い方

プライヤーについて
各サイズのプライヤー
プライヤーは女性でも簡単に使えます。それぞれのサイズ専用のプライヤーを使いますので、一つのサイズに最低一つ必要です。
トイスケルトンは、一個一個の骨にあたる「スナップ・プルーフ」を繋いで自由な形の骨組を作ります。スナッププルーフを繋ぐ道具がプライヤーと呼ばれる専用のペンチです。繋ぐときと切り離す時に使います。
サイズは9㎜(ss)/12㎜(s)/16㎜(m)/20㎜(l)の4種類があります。
プライヤーの使い方
プライヤーの使い方
プライヤーはスナップ・プルーフを 外す時には開いて、接合する時には閉じて使います。
必ずスナップ・プルーフの半径の窪みの部分に間口をかけてご利用ください。
必ず図の赤丸の部分に間口をかけてご利用ください
スナップ・プルーフを外す時/注意点

左のジョイントを1個外す時の
使い方です。
プライヤーの先端の間口が狭い方を
外したいスナップ・プルーフに
かけてプライヤーを開いて外します。
逆にすると外れませんのでご注意ください。

警告!危険!ご注意下さい。
各サイズのプライヤー
※プライヤーの先端の間口が広い方を
外すほうのジョイントの端にあてがってプライヤーを広げると、外したジョイントが弾丸のように物凄い勢いで飛び出し、事故や大怪我につながる恐れがあります。

プライヤー(専用のペンチ)は、外す方と外される方にあわせて使うように左右のくぼみ部分の径が異なるように作られています。必ずお確かめの上ご使用ください。

※外す時 接合する時の注意
必ず、そばに人がいない場所・位置で操作してください。
特にお子様には厳重に注意してください。

スナップ・プルーフを装着する時
 プライヤーを外す

プライヤーの先端の間口の部分に図のようにスナップ・プルーフの 半径の窪み部分ををひっかけて、プライヤーを閉じて装着します。

トイスケルトンで遊ぼう

色んなポーズで撮影会
トイスケルトンの上手な使い方

お人形作家の
南野空さんに
抱き人形
「ネコモ」を作って
いただきました。

Cuddle a Fluffyさん
の「お休みTOFFEE」に
使っていただきました。

ぬいぐるみ作家の
fumiさんに
狼のぬいぐるみを
作っていただきました。