第27回ドールコンテスト寸評

第27回コンテストに沢山のご投稿、ありがとうございました。
いつものことで大変恐縮ですが、発表が遅れましたことをお詫びいたします。

今回は前回から引き続いて投稿していただいた方のグレードアップや、新しい方でセンスが素晴らしい方、いろいろあって、かなり迷いました。みなさんグレードが高くて各賞の間でどうしようかと悩んでしまった方がいくつもありました。表彰できなかった方ごめんなさい。それぞれのコメントを読んで前向きにご参考にしていただけたら嬉しいです。

ヘッドカスタム部門:
表彰選考準に目についたドールから順番に概要解説いたします。

まもるさんが前回に引き続いて一杯投稿していただきました。そのなかでNo17「キップ」が一番パラボックス的にはよかったかなと思います。衣装からペイントまで全てが一貫していて明るくてポップでした。いろんな意味で創造性が一杯あって個性的な点を評価しました。あまり手作り創作的な作品はこれまで選んでいないのですが、ボディ、ヘッドを使ってポップなこれまでにないタイプのドールを提案していただいている気がします。

うにゅうにゅさんのNo13「森へお出かけ」はメイク、ドールアイ、洋服、小物までが全て自作ということで素晴らしいです。
全てハイレベルに仕上がっているので、あまり言うところがないぐらい秀逸なのですが、優秀賞にはもう一つインパクト足りないのと、少しだけこなれた感じ(どこでもあるような感じ)がするので準優勝で表彰させていただきました。 ちまちまっとし過ぎるとちょっとマイナスにする傾向があります。

いぬねこさんのNo14「
みずきヘッドのリアル風味」も前回から更に成長されていると思いました。
追及されているアニメリアルが段々いい感じになっていると思います。今回は佳作で表彰させていただきました。

きのしたさんのNo20「湖畔の森の妖精さん」のメイクがお手本になるほど素晴らしいです。お顔のバランスとか全体的にはもう少しかなと思う部分があるのですが、メイク技術はこれから間違いなく上達される典型のような描き方されています。これからもとっても期待していますので、頑張って続けてください。進歩を期待して今回は佳作で表彰させていただきました。

はちみつクマさんのNo20「気の強い男の子」は一生懸命さが伝わるとても素敵なカスタムドールだと思います。
『紫の瞳の少年』もとても優しくて気持ちがこもっていて素晴らしいです。対照的な男の子ドールですが、少しだけ気の強い子の方がインパクトがあったので、こちらを努力賞で表彰させていただきます。

暮乃さんのNo24「真意」は11pオビツ植毛ヘッドにきれいに丁寧に魂込めてメイクされています。小さいヘッドのメイクはアップにすると粗が目立つのでみなさんあまりアップで送っていただけないのですが、この子は本当にきれいに仕上がっていて素晴らしいと思います。

蕗沢ふきさんのNo6「犬と少年」がとっても気になります。kayヘッドとは思えない優しい少年顔、できたらもう少しアップでみてみたいです。 画面でカスタムの詳細が確認しづらくて、表彰するか迷いましたが、今回は選出しませんでした。

iOさんNo18「sweet magic 」がとても素晴らしいです。瞳の描きこみもかなりのレベルですし、前回の努力賞より更に上達されていると思い佳作表彰かなと思ったのですが、今回は表彰対象者がとても多くて選出できず選考外となってしまいました。一度表彰すると次回の選考レベルは高くなりますので、頑張ってください。

ミナツさんのNo11「あさがおフェアリー」ですが、写真もドールもとても素晴らしいです。カスタムですがメイクだけでしょうか?もしドールアイや衣装まで自作でしたら佳作表彰なのですが、何も表記がございませんでしたので、今回は努力賞表彰させていただきました。


さんのMujer Latinaや桜川さんのざしきちゃんもとっても個性的で素敵なカスタムドールです。
方向が偏らないように、もっと選考幅を広げて、いろんな方のカスタムドールを持ってみてみたいなと思いました。これからも個性的なドール見せて欲しいと思います。


このコンテストはPARABOXのヘッドやボディ原型製作者の独断で選ばせていただいていますので、傾向が出てしまうと思います。それから寸評もよかれと思って率直な感想を述べさせていただいていますが、お気に障られるような場合は、すぐに削除させていただきますので、ご連絡ください。

原画ぬいぐるみ部門 :
選者が漫画イラストが大好きなので続けています。ぜひ素敵なキャラをと待ち続けています。
みなさんインパクトが足りない、工夫が足りない、ちょっと元気がなくて残念でした。

その中で
ミナツ作 / ぽってりひよこパーカーセットはセット作ってみたら可愛いかなと思います。でも少し面白味が足りないのかな。
今回表彰ぎりぎりの作品多かったのですが、全て該当無しにしてしまいました。少しきつい感じもありますが、ぬいぐるみイラスト部門はまだまだ期待して続けますので、投稿お待ちしています。


優秀賞
ヘッド部門: 該当無し
原画ぬいぐるみ部門: 該当無し

準優秀賞
ヘッド部門:
No17 まもる作/キップ
No13 うにゅうにゅ作/森へお出かけ
原画ぬいぐるみ部門:該当無し

佳作
ヘッド部門

No14 いぬねこ作/みずきヘッドのリアル風味
No20 きのした作/湖畔の森の妖精さん
原画ぬいぐるみ部門: 該当無し

努力賞
ヘッド部門
no11 ミナツ 作/あさがおフェアリー
No20 はちみつクマさん作/気の強い男の子
No24 暮乃作/真意
原画ぬいぐるみ部門
該当作無し

尚、選考にあたって、下記の規約を勝手にもうけさせていただいております。

※これまで優秀賞を受賞されている方は表彰は行っておりませんので、了解下さい。また、前回に佳作や准優秀賞に選ばれた方で、同等だと思った場合も同じ賞の表彰はしていません。前回よりかなり敷居が高くなりますのでその旨ご了承ください。

※これまでに投稿された作品で、コメントが無用(不要)な方はメールでお知らせください。カットさせていただきます。

ヘッド部門

no01 いぬねこ 作/ kay リアル風味
no07: いぬねこ 作/ヒカリちゃん、にゃんこカスタム
No14 いぬねこ作/みずきヘッドのリアル風味
アニメチックリアルを追及されているので、パラボックスに近いのかなと思いました。kayはさっぱりしすぎかもしれません。
ヒカリちゃん、前回に引き続いて表現方法が面白くて、まだまだ完成されていませが、楽しみです。
どれも実物を見るとまた違うのかなとかいろいろ考えさせていただき参考になっています。
今回はみずきヘッドの方を選出させていただきました。

no02 まもる 作/ 無常丸
no04 まもる 作/ 天眼丸
no05 まもる 作/ 玉章丸
No17 まもる作/キップ
前回に引き続き個性的なカスタムドールを3点投稿いただきました。
個人的には17番のキップが一番好きだったので、この子を表彰しました。
まだまだ成熟していない発展途上のような気がしますが、パラボックス的にはボディ素体とヘッド素体を利用して、その上でご自分の世界を表現されつくしているところに凄いなと感じています。ひとところにとどまらずに、いろんな表現に挑戦されたらいいなと感じました。

no03 蕗沢ふき 作/ 憂う乙女
no06 蕗沢ふき 作/犬と少年

どちらもとても雰囲気があります。写真も何気ないのですが、とても目につきます。犬と少年の方がインパクトありますね。
表彰対象だったのですが、何気に軽い気がしたので選考外になりましたが、センス抜群な気がしますので、技術とか表現方法とか手先の作業のことをもっといろいろ工夫されたらいいかなと思いました。

no08: John Bradnam 作/ Spud
いつもながら海外から投稿されてくる方のカスタムドールはとっても斬新で、とっても明るくて楽しく成ります。

no09 ちよ 作/ パステルカラー
オークションとか出展投稿されている方の素晴らしいカスタムドールです。
技術的にも写真もとってもハイレベルで素敵だと思います。

no10 卯月 作/ 無表情
タイトルと違って表情を感じるのはなぜかな〜と思ってみてみました。ほくろや手の仕草、瞳の色とかでいろんな風に見えます。メイクのペイントがもう少し複雑になってくるとまたより深いお人形になるのかなと思います。でも自分スタイルで楽しむことが大事なので、たいせつに可愛がってください。

no11 ミナツ 作/あさがおフェアリー
コメントにも書きましたが、No13の方と選考が重なってしまってしまいました。ドールアイ、衣装が手作りだったら佳作かなそれ以上だったかも。メイクはとても上手で言うことないぐらいお上手だと思います。ただ、よくあるメイクになちがちですので、コンテストの場合、一工夫がたいせつです。いろんな意味でとっても可能性を感じます。今回は努力賞表彰します。


no12 立津うさ 作/ 美眠り
お伝えされたかった美女の眠りの表情よく伝わりました。簡単ですが、心が伝わります。


no13 うにゅうにゅ 作/ 森へお出かけ
全体的に全て良く出来ていて素晴らしいのですが、少しこなれている気がして、佳作か準優秀賞かで迷いました。でもドールアイも素敵ですし創作にかける気持ちみたいなものが一杯感じられたので準優秀賞としました。
今回画像アップで作品を見せられずにご迷惑をおかけしました。


no15 Jun 作/ Petal

よくみるととても愛くるしくて可愛い娘です。心がこもっているのが感じられて素敵です。

no16 あんべせせら 作/ 涼香
久しぶりの投稿ありがとうございます。お仕事をしていただいていますので、表彰対象から外させていただきました。アニメだけじゃなくリアルも得意という真骨頂を見せていただきました。しかもアップで見せていただいているので、今勉強中の方にもメイク方法の参考にもなると思います。

no18 iO 作/sweet magic
大好きなメイクなのですが、前回努力賞でしたが、今回佳作で表彰するかどうか迷いました。できたらもっと上を目指して頑張ってほしいなと思っています。

no19 いちご 作/元気っ子
表情があってとっても可愛いです。もう少し大きな画像で見られたらよかったかな。ひょっとして首が上手くはまっていないかも。ずっとかしいだままだったら、正しくセットしなくちゃいけないんですが、表現だったらごめんなさいね。

no20 はちみつクマさん  作/気の強い男の子
no21 はちみつクマさん  作/紫の瞳の少年
二人のタイプの違う男の子のカスタムドール、作られていてとても楽しかっただろうなと思いました。

no22 桃 作/Mujer Latina
メキシコ風がとっても良く表現されています。可愛いです。主様もたぶんとっても愛くるしく大事にされていられるかなと思います。ローラがこんな感じの娘になるんだって知って嬉しく思いました。

no23 きのした作/湖畔の森の妖精さん
小さいヘッドの子のメイクをここまで繊細に丁寧にきれいにメイクされていてびっくりしました。とってもきれいなメイクです。現在PARABOXでメイクをお願いしている方二人ともこのコンテストで知り合った方ですが、こういう風に薄く重ねて密度を出していくととっても心のこもったメイクが出来る手本のようでした。なんとなくまだバランス他の部分とかで成長必要な部分もある気がしますが、他の子のメイクもぜひみてみたいです。

no24 暮乃 作/真意
上の方と同じで、小さいヘッドの子のメイクをとっても綺麗に丁寧に仕上げていらっしゃいます。心がこもったやさしいメイクです。とっても素晴らしいと思いました。

no25 桜川 作/ざしきちゃん
楽しさが伝わる素敵なカスタムドールです。いろんな事が可能なんだなと思いますし、見ている人に癒しも与えてくれてるかな。心が作り出すんだなとしみじみと思わせてくれますね。

no26 いちご 作/幼い子
まーるくて幼い感じ出ています。とっても可愛いです。

原画・ぬいぐるみ部門

01: ヤー作/ 北欧の少年・ボー
不思議な色使いの個性的なドールになりそうですね。名前そのものかな。

G02: miri 作/ Schwarz Schmetterling
イラストとっても上手です。
衣装もコンセプトもよくできていますね。個性がもう少し必要かなと思います。

G03: nei 作 / Cosmic‘s-Devil
イラストがとっても素敵でした。イラスト自体は個性的で素敵なのですが、中身にもう少し工夫が必要かなと思いました。


G04: ちよ作 / 宇宙ねこ
いいですね。宇宙ねこ。こんな子がいたらとこちらも思いました。もう少し大事なお顔の表情が出てたらなと感じています。
この子のコンセプト、もう少しつっこんで考えてみられたらいかがでしょうか? イラストも素敵ですが、イラストに終わらせないでぜひ企画してみて欲しいです。

 

G05: 宇宙人のおとしもの作/ ひまわりとうさぎのルリ
すごい大胆で個性的なぬいぐるみで素晴らしいと思います。個人的にはもう少しめりはりが随所についているといいのかなと感じました。

G06: ミナツ作 / ぽってりひよこパーカーセット
とっても上手で可愛いイラストです。イラストがちょっとこなれててよくある感じになっています。それからもうちょっと工夫とインパクトが足りないかなと思いました。選考対象最後まで迷ったのですが、ヘッド部門の子に比べると力が足りない気がして選考外になりました。

G07: Jun 作 / Gallia
海外から初めてイラスト届きました。凄い不思議な衣装、面白いですね。


G08: いろ 作 / 和すいーつうさぎ
色の対比で面白いイラストです。ちょっと地味なので、もう少しめりはり付いたらよかったと思います。
サイト表示、ずっとミスっていてご迷惑をおかけしてしまいました。本当にごめんなさい。
気付かれた場合はすぐに仰っていただけたら助かります。こちらの責任ですが、本当にごめんなさい。

コンテストの内容や方法にご意見などありましたら、ご自由にメールにてお寄せください。

閉じる